私たち福井県宅建協会会員は、不動産の総合サービス業として、認知され、信頼され、必要とされる存在になることを目指します。

福井県宅地建物取引業協会

 ホーム > トピックス > 福井県内の高校へ「はじめての一人暮らしガイドブック」を寄贈

福井宅建協会 新着情報 トピックス

福井県内の高校へ「はじめての一人暮らしガイドブック」を寄贈(2019.08.30)

福井県宅建協会では、公益社団法人としての社会貢献活動とハトマークのPRを目的として、来春一人暮らしを始める高校生を対象に、「はじめての一人暮らしガイドブック」を寄贈しています。

この事業は今年で4年となり、本年度は事前に寄贈を希望する高校を募り、県内3校(武生東高校、坂井高校、福井南高校)、合計315冊を各校まで持参し、寄贈いたしました。

トピックス一覧へ戻る

トピックス

リンクバナー

ページのトップへ戻る